肌の代謝アップのために毛穴レーザー治療で肌質改善を

女の人

健康を維持して綺麗に

医師たち

以前までリスクの高い治療として知られていた美容整形ですが、メスの要らない治療が登場したことでリスクはかなり低くなっています。クリニックごとに施術の良し悪しや費用は大きく変わるので、クリニック選びは慎重に行いましょう。

もっと詳しく

確実な治療方法

婦人

ほうれい線は年齢が高くなるとしわが深くなり、徐々に悪化するので美容整形外科での治療が必要となります。ほうれい線の対策に対応した美容整形外科のクリニックでは、医療用の糸を使用してしっかりとほうれい線を薄くしてくれます。

もっと詳しく

加齢によるシワを取り除く

注射するレディ

ヒアルロン酸を注入して凹んだ皮膚を持ち上げれば、深いほうれい線も解消することができます。半年ごとに施術を受ければ、効果を長続きさせられます。即効性が高くダウンタイムが短く、安全性が高いこともメリットです。

もっと詳しく

きれいな肌にするためには

医者

肌の黒ずみなどの原因

毛穴が目立ったり黒ずんだ肌になるのは、次のような原因が考えられます。ひとつは、皮脂という皮膚から出る脂分の分泌が多い場合です。こうなりますと、皮膚の古くなった角質と脂分が混じって毛穴を塞いでしまいます。これで毛穴が広がったり黒ずんでみえたりします。2つ目は、歳をとることによる皮膚の老化です。具体的には肌のハリがなくなり、たるみが目立つようになります。皮膚のたるみは、毛穴が広がる原因となります。3つ目は、脂分や糖分の多い食事によるものです。こういう食事によって体内に摂取された脂分などは、体外に排出されます。それが皮脂として分泌されるため毛穴が開いたりします。また、皮脂をとるために皮膚をけずったりしますと、その刺激で皮脂の分泌がさらに多くなることもあります。

対処のしかたとは

医療用レーザーは、脱毛などにも使われますが、毛穴の開きや黒ずみの改善にも利用されています。毛穴のあるところへレーザーをあてますと、毛根の色の濃い部分が熱を帯びます。この発熱によって、毛根のまわりの細胞が壊れて毛が生えてこなくなり、結果として脱毛できます。これは、毛穴の開きの改善にも応用できます。また、黒ずみの部分にレーザーがあたっても発熱します。この熱の作用によって黒ずんでいるところが分解されて、黒ずみの改善にも効果が出ます。このようなレーザーを使った施術は、長くても30分程度といわれていますので、体(皮膚)への負担も少ないようです。また、この施術を3、4週間隔で何回か行いますと、きれいな肌になるそうです。